ウォーターサーバーの水は安全?産地は?

各メーカーが厳しい基準を設けている!

ウォーターサーバーで使われている水は、各メーカーが安全性や衛生面にしっかり配慮して作られています。水を出荷する時は独自の審査基準を設け、検査を行った上でみなさんの手元に届くようになっているので安心して利用できます。どのような基準を設けているかはメーカーによって変わります。中には世界基準の食品衛生規格を取得した工場で水を製造しているところもあるので、どのような規格を取得しているかをチェックしてウォーターサーバーを選ぶのもよいでしょう。さらに、工場での製造工程をすべてオートメーション化し、人が触れないように徹底しているところもあります。これだけ徹底して管理されているお水なら、安心して飲むことができますよね。

メーカーによって産地も変わる!

天然水を使用しているウォーターサーバーもありますが、メーカーにによって産地が変わります。岐阜県や北海道、福井県など様々な地域の天然水を使用しているので、産地でウォーターサーバーを選ぶのもおすすめです。天然水は地下からくみ上げられますが、安全性が気になる人もいるでしょう。くみ上げられた天然水は、不純物を取り除くためにしっかりろ過しているので安全です。また、国で人が安心して飲める基準を設けており、その基準を満たしたものを使っているので不安になる必要はありません。メーカーの公式サイトを見れば、どのような方法で不純物を取り除いているのか、殺菌処理をしているかなどをチェックできるので、気になる人は確認しておきましょう。

上質な飲料水を手軽に飲めるウォーターサーバーを赤ちゃん用に使う人がよく見られます。冷水だけでなくお湯も出るので、ミルク用にお湯を沸かす手間も省けます。